貴方には赤い持ち物が似合うね

赤い持ち物 My Red Goods

貴方には赤い持ち物が似合うね。
とてもパワーを感じるわ。

昔々お付き合いしていた女性が呟いた一言。
美術館に行った帰り。
そんなに混んでいない地下鉄の車内の中で、こちらを向いて微笑んで。

彼女は聡明で上品で。
英語の通訳と翻訳を生業とするフリーランスのスペシャリスト。
慎重だけど大胆な性格が、彼女を芯の強い女性にしているのだと思う。

そんなに意識はしてなかったんだけど、
そういえば、僕の周りには赤いものにあふれている。
自家用車、サイクリング自転車にはじまり、iPadとAppleの(PRODUCT)RED製品、と小物類。

赤と黒の強烈なコントラストの白隠の画風が好きだ。
そうだ、僕には赤い持ち物が似合うんだ。
そして、これからも迷わず赤色を選ぶんだ。