笑顔経営ワークショップ(5回目)

バイオクロマト代表取締役の木下一真氏が講師を務めるワークショップ、「笑顔経営ワークショップ」
6/18火曜、バイオクロマト代表取締役の木下一真氏が講師を務めるワークショップ、「笑顔経営ワークショップ」が開催された。

このワークショップも今回で5回目。
内容がどんどんグレードアップしてきて、VFP(価値ある最終生産物)とARCトライアングルとは一味も二味も違って、会社経営の極意と会社組織のあり方という内容に進んできた。

今回もガツンときたのが、「利益をだすための重要な戦略」。
効果大6~効果小1までの6段階を説明するのだが、誰もがすぐにやっちゃう経費削減は効果小1で、最も効果が低い、一番やっちゃいけないことだったんだ。

PRとプロモーションの違いについての説明もがツンときたね。
プロモーションとは、自分から顧客や消費者に、自分達の商品・サービスの良さを訴える活動で、期待以上に、顧客や消費者には伝わらない。
PRは、自分達の商品・サービスを第三者が顧客や消費者に伝える活動のこと。
PRの効果はプロモーションの何倍もあるというのだ。

おもしろいよ!
興味がある方、サイトはこちらです。
http://www.monoken.net/egao-keiei/