ヨコハマNOW5月号(第73号)を掲載しました

lineup0510x640

皆さま
いつもお世話になっております。
ヨコハマNOWの辰巳です。
ヨコハマNOW5月号(第73号)をアップしましたのでご確認ください。
http://yokohama-now.jp/

今月は14記事を掲載致しました。
ラインナップの画像を添付しましたのでご参照ください。

●熊本・大分地震支援募金のお願い
熊本・大分地震への支援について、多くの方々から「顔が見える支援」をしたいとの声が寄せられています。
ヨコハマNOW代表の渡邊さんの大学時代のご友人(熊本出身)から、
その方の弟さん(歯科医・東 正也 氏)が医療チームを結成して避難所を巡回診療しているという話がありました。
避難所で足りない物資も被災者の方々にお渡しているそうです。
ヨコハマNOWでは、熊本で精力的に支援活動をされている東先生の医療チームに支援を送りたいと思い、募金を集めることを開始しました。
詳細はコチラをご覧ください。
http://yokohama-now.jp/home/?p=14572

皆様のご支援、宜しくお願い致します。

●熊本応援ナイトを開催致します
熊本・大分ではまだ余震が続いています。
私たちにできることはないか、同じ想いの仲間が集まって5月13日(夜)に「熊本応援ナイト@関内」を開催することになりました。
イベントの詳細をコチラに掲載しております。
http://yokohama-now.jp/home/?p=14584

当日のドタ参加も大歓迎です。

●新連載のご案内
【 横浜スタイル ≫ 絵本から笑本へ 】
ハマっ子で絵本作家の保科琢音の連載が今月から始まりました。
絵本作家であり、落語家でもあり、夫であり、父親でもある保科さん。
保科さんの日々の暮らしはいつも「笑い」がテーマ。
自分の書いた絵本で子ども達を笑顔にしたい。
自分の創ったお話で聞いた人達を笑わせたい。
いつも家族と笑っていたいし。
そして自分もいつも笑顔でいたい。
いつも「どうしたら笑えるか」でイッパイの自称「笑いオタク」の保科さんが
絵本作家として暮らす日々の中で、感じた事や体験した事を織りまぜながら、面白おかしく綴られた連載です。

引き続き宜しくお願い致します。
(編集長:辰巳)