笠間焼きのネコの器。陶芸作家 外山亜基雄氏の作品から

20160312_SAYA-Utsuwa-01Raw2x900

横浜市神奈川区、
素敵な器のあるライフスタイルを発信している『くらしの器と絵 匣(SAYA)』は、JR東神奈川駅から徒歩2分ほどの立地の良い路面店です。
オーナーの重田さんと打合せにお店を訪問しました。
重田さんが長年培った目利きで揃えられた商品は、普段使いできる九谷青窯から唐津、有田の逸品まで、どれもとても暖かみの有るものばかり。
その中で趣の違った器がありました。
茨城県笠間市の陶芸作家外山亜基雄氏の作品です。
可愛いねこのデザインのマグカップとお皿ですが、実は、幾重もの手数を施して作り上げられています。
手に取った柔らかな手ざわりに、作家さんの気持ちが表れていました。

20160312_SAYA-Utsuwa-02Raw1x900