PR動画を簡単に作ろう

PR動画を作って、ネット(youtubeなど)にアップして、ホームページやSNSで広く告知(広報)することって、今ではとても簡単にできるようになってきてるよね。
タブレットやスマホで撮ったビデオをそのままネットにアップして、「これがPR動画だ」と言ってしまえばそれはそれで結構なことだと思う。

でも、プライベートな動画とPR動画とはちょっと違うんじゃないかな、とか、PR動画は多少カッコ良く編集したいよな、とか考えたりすると、急に敷居が高くなったりしてしまう。
だって、自分では動画編集できないし、、、
そもそも、PR動画はちゃんとしたカメラで撮影しなきゃいけないだろうし、、、
と考えてしまうからだね。
確かに、専門の会社に依頼すれば、制作費用は20万円から30万円というのが相場だ。
私のクライアントでも、過去に○○十万円もかけて動画を制作してホームページに掲載したんだけど、効果はまったくダメだったようだ。

動画撮影で一番代表的なのが結婚式のビデオだと思う。
結婚式は人生の大切なイベントだから、思い出に残していつでも結婚した当時の新鮮な気持ちを忘れないために、制作会社も気合いを入れてハイスペックなサービスを提供する。
それと同じような感覚で、ネットで流すPR動画を依頼すると制作費が高くつくのだ。

ネットで流すPR動画は、結婚式の思い出ビデオとは違うのだから、もっともっとコンビニエンスにやっもいいのではないかな。
動画撮影はホームビデオカメラで十分だし、写真だって普通のデジカメで大丈夫。
プロに頼まなくても自分で撮影したっていい。
自分で撮影したら、やり直しだって、自由だし。
要は編集。
編集だけはプロにお願いしたいんだけど、誰に依頼したらいいのか分からないな、、、

ということで、
私の方でお引き受けさせていただきます。
お客様ご自身が撮影した動画や写真を、うまく編集してPR動画を製作する。
こんなサービスをやっています。

事例1:神奈川県立がんセンター 看護師募集 わたしたちの6つの「強み」
事例2:神奈川県立がんセンター 看護師募集 一緒に働きましょう!

この2つのPR動画は、共に「看護師募集」を目的としたもの。
ビデオ、写真、ナレーションなどの素材はクライアントが用意して、編集を私の方で行いました。
限られた予算のなかでとてもいいものができたと喜んで頂きました。

事例3:全日本製造業 世界コマ大戦 ボリビア・コマ基金PR

動画の撮影となると、カメラ、照明、音声など、機材とスタッフに費用がかかりますが、そこの部分をお客様の方で対応されれば、PR動画制作費用は、かなり安くできるはずです。
最近のカメラは、性能も飛躍的に向上していますのでお客様の方でされても問題ないと思います。
素材さえご用意頂ければ、編集はお任せください。

ご興味がありましたら、是非ともお問い合わせください。
http://waratteco.com/tt/mail