三代前から計量士

大島劇場

NHK朝ドラ「あまちゃん」の挿入歌『潮騒のメモリー』。
ドラマのエンディング近くで、薬師丸ひろ子が演じる鈴鹿ひろ美が『潮騒のメモリー』を歌うシーンがあるが、従来の歌詞である “三途の川のマーメイド” を “三代前からマーメイド” と変えて歌っていた。

さて、平成の時代の昭和の町、川崎市川崎区大島の裏路地に大衆演芸劇場「大島劇場」がある。大島劇場は、東京大衆演劇劇場協会に所属する劇場で、 開館日は昭和25年。終戦の傷跡からようやく復興し始めたころより、代々女性館長が切り盛りしてきたという歴史を持つ劇場である。

「はかりのはかり屋 MTT」は、そんな大島劇場の近くにある。
系譜は “三代前から計量士”。
伝統を持つ京浜工業地帯を支えるメジャメント会社である。
株式会社メジャーテックツルミ(MTT)