ウェブサイトは更新してこそ値打ちがある

株式会社 カナヤス ウェブサイト

この画像は、私が2009年に制作したウェブサイトのトップページの一部です。
東京都台東区にある非鉄金属を商う町工場。
商品である部品ひとつひとつが、貴金属のように輝きのあるように見せよう!
これがコンセプトでした。

海外のサイトを徹底的にsurveyして。
当時、もっともスリリングだった欧州の或るサイトをモチーフにしてデザインしたものです。

このサイトは定期的にアップデートを繰り返しています。
先日も英語ページを更新したところです。
ウェブサイトは更新してこそ値打ちがあります。
この大切な更新の、最も大きなエネルギーは、経営者の会社にそそぐ、夢や目的や志といった素朴なまなざしです。
ウェブサイトの製作スタッフを切り替えたからって、うまくはいかないのものです。
ウェブサイトは経営者の姿勢を映し鏡なのかもしれませんね。

株式会社カナヤス www.kanayasu.com/